「天空の宝石」PT サファイアリング 非加熱 1.057ct/0.60ct

NS016739
NS016739
NS016739
NS016739
NS016739
NS016739
NS016739
NS016739
NS016739
NS016739
商品番号:NS016739

PTサファイアリング 非加熱 1.057ct/0.60ct

リングサイズ:K18YG・K18WG・PT(※リングサイズ変更による料金の加算合計は、カートページでご確認いただけます。)
¥1,180,000(税込)
数量

固い絆を強める石

サファイアは和名で青玉、蒼玉(せいぎょく)とも呼ばれます。世界の四大宝石のひとつであり、中世ヨーロッパでは深く透き通った青色が「天空の宝石」と呼ばれ、神の祝福を受けた石として崇められるほど、古来から多くの人に愛されている天然石です。ダイヤモンドの次に硬く、ダイヤモンドよりも衝撃に強いことから「恋人や夫婦の固い絆」を強める象徴として愛されています。

商品詳細
  • メイン:サファイア(非加熱)1.057ct
  • 硬 度:9
  • サイド:ダイヤモンド 0.60ct
  • 素 材:プラチナ
  • サイズ:10号
カテゴリー

トップ1%以下の奇跡

サファイアの代表格であるブルーサファイア。こちらのお品は珍しく非加熱です。角度によりパープルも見え隠れする多色性があり、まずはお目にかかれない大変貴重な逸品でしょう。 非加熱サファイヤの評価基準である、色、透明度、テリ、そして大きさ、そのどれをとっても最高級のグレードです。昨今では良質なブルーサファイアが急激に減りました。昨年、当店の店主も何度か仕入れを試みましたが、納得いくものと出会えなかったほどです。

優雅で豪華なレイヤード

幾重にも重なる花びらのような曲線に、ダイヤモンドをゴージャスに散りばめました。身に付けるとずっしりとした重厚感を感じますが、指の動きに合わせて煌めくダイヤモンドの舞いと、紺碧の奥に覗く紫炎の輝き、その両方を存分に楽しんでいただけます。

平和の象徴、ロイヤルブルー

サファイアは伝統的に、気品さ、真実、誠実さ、そして忠誠心を象徴します。 それは、何世紀にもわたって王族や聖職者のローブを飾ってきました。英国のチャールズ皇太子がダイアナに贈った婚約指輪は、ブルーサファイアだったエピソードは有名ですが、これだけの大きさなのに控えめに輝く、まさにロイヤルブルーの癒しの光は、貴女のラグジュアリーな夜を優雅に彩ることでしょう。

  • K18YG、K18WG、PTの各リングのサイズ直しは前後2号は無料です。前後3号のサイズ直し料金は+1,300円、前後4号のサイズ直し料金は+2,600円で承ります。
  • エタニティリングなど、リングの腕部分までダイヤが入っているものはサイズ直しはできません。ご了承ください。
  • K18PG(ピンクゴールド)は無料部分前後2号のサイズ直しのみ対応可能となっております。ご了承ください。
  • 前後5号以上のサイズ直しは原則としてできません。こちら→問合せフォームよりご相談ください。

※リングサイズ変更による料金の加算合計は、カートページでご確認いただけます。